ホーム>anna BLOG>2014年8月
  • サロン情報
  • 初めてのお客様へ
  • メニュー
  • 施術の流れ
  • ビフォーアフター
  • お客様の声
  • 取扱化粧品

2014年8月

♥紫外線トラブルをはね返すお肌づくり♥

annaのサロンブログへようこそ!

shineお陰さまでサロン開業10周年shine

 
 
 
 
今週から、だいぶ涼しくなり
急に秋となってしまったのでしょうか。。
 
 
気候が涼しくなってくると
何となくホッとした気分となりますが
 
 
夏に浴びた紫外線での肌疲れも
そろそろ感じてくる頃かもしれません。
 
 
 
何となくお肌に元気が無い...
 
 
今回は、そんな夏の肌疲れの
原因やメカニズムなどについて お伝えしますね。
 
 
 
 
2014827144523.jpg
 
 
 
 
正常なターンオーバーを促し
シミをつくらない
 
 
 
ターンオーバーとは...
 
表皮の基底層で細胞分裂し、最後に角質細胞(アカ)となって剥がれ落ち
常に新しい細胞に置き換わっていくことを、ターンオーバーと言います。
健康な周期は約28日と言われています。
 
 
 
 

●●

お肌のメカニズム

●●●

 
 
子供は太陽の下で遊んでいても
シミひとつないプリプリのお肌をしています。
 
 
それはターンオーバーが正常で
古くなったお肌・老廃物をスムーズに排出できているからです。
 
 
 
 
お肌の生まれ変わりは
基本28日周期で行われています。
 
 
 
 
ところが
 
紫外線や加齢、ストレス、不規則な生活など
いろいろな原因で、ターンオーバーは乱れたり、遅くなったりします。
 
 
 
そのため、お肌の老廃物・メラニン色素を
スムーズに排泄することができず
お肌に留まってしまいシミとなると言われています。
 
 
 
 
2014827143942.JPG
 
 
 
 
 

●●●

ターンオーバーの鍵となる
「母細胞」

●●●

 
 
からだは多くの細胞から作られていますが
ターンオーバーの要となり
細胞を生み出す機能と自己修復機能を持つのが

「母細胞」です。
 
 
 
 
母細胞は新しい肌細胞を生み出すことによって
古くなった細胞(角質)を表皮へと押し出して
排出する役割を持ちます。
 
 
この母細胞が存在するのは、基底層。
 
 
 
お肌には真皮、その上に表皮と呼ばれる部分がありますが
基底層は表皮と真皮を繋いで
双方の働きを促す役割を果たしています。
 
 
 
つまり、表皮で行われるターンオーバーを担う
重要な部分なのですね。
 
 
 
2014827143656.JPG
 
 
 
 

●●●

真皮の重要性

●●●

 
 
 
ターンオーバーを働かせるためには
土台となる真皮の環境も重要です。
 
 
 
真皮は基底層のさらに奥にあり
お肌のハリや弾力の元となるコラーゲンを作りだしています。
 
 
真皮のハリと潤いはターンオーバーを促す土台。
 
 
そして表皮と真皮をしっかりつなぎとめているのが
母細胞を持つ基底層なのです。
 
 
 
 
基底層と真皮に働きかけるスキンケアを心がけ
ターンオーバーをスムーズに保つことが
この時期、とても重要となります。
 
 
 
201482714492.JPG
 
 
 
 
 
 

♥ ♥ 

 

 

 ♥ サロンのおもてなし 

 

エステのあとの甘いひと時…

2014827142910.jpeg

 

ラムレーズンのソフトクッキー

 

ラム酒に漬けたミックスレーズンを
柔らかいクッキー生地で焼きました♪

 

ラム酒の香りがほんのり香る
フワフワのケーキのような食感のクッキーです♡

 

皆さまのお口に合えば幸いです^^

 

 
 
 
 
 
♥ ♥ 
 
 
 
annaは、お肌がデリケートな方の
元気とキレイを応援するサロン
 
 
 
 
今日も皆様にとって
笑顔でいっぱいの1日となりますように☆
 
 
 
 
 プライベートエステサロン anna(アンナ)
 
 
 
ご予約、キャンセル待ちの
お問い合わせはこちら
 
contact

 

 

201391314849.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♥秋に肌ダメージを残さない為に♥

annaのサロンブログへようこそ!

shineお陰さまでサロン開業10周年shine

 
 
 
 
 
日傘や日焼止めで守っているつもりでも
真夏の紫外線は、容赦なくお肌を傷めつけています。
 
 
 
お肌が硬くなったり、くすんだり、毛穴が目立ったり、、、
 
 
いま、お肌に必要なのは
 
『落とす』  『守る』  『整える』  『攻める』
 
 
の4つの夏ケア。
 
 
今回は、健やかな美しいお肌で
秋を迎えて頂くためのケアをお伝えいたします♪
 
 
 

●●●

夏のケア 01
『落とす』

●●●

 
 
1日の汚れはその日のうちに!
 
 
紫外線を浴び続けたお肌は角質が厚く、硬くなります。

またお肌がくすんで見えたり、毛穴が目立ったりと
決してキレイなお肌とは言えなくなってしまいます。
 
 
 
1日の汚れはその日のうちに
クレンジングと洗顔でしっかり落とし
古い角質や余分な皮脂を残さないようにしましょう。
 
 
 
 

●●●

夏のケア 02
『守る』

●●●

 
 
紫外線は、お肌の大敵です!
 
 
 
 
紫外線を浴びると
お肌の中で酸素が変化し活性酸素が出来ます。
 
 
活性酸素は体内に侵入してきた細菌やウィルスを攻撃し
消毒する役割があります。
 
 
 
しかし、過剰に増えてしまうと正常な細胞を傷つけ
シミの元となるメラノサイトを刺激してしまいます。
 
 
 
8月は、紫外線量がまだまだ多い時期なので
お肌に活性酸素が大量に発生しがちです。
 
 
 
そこで、日焼止め対策はもちろん
抗酸化力の高い物質を外側と内側から補い
紫外線に負けない健やかなお肌を目指しましょう。
 
 
 
 
 

●●●

夏のケア 03
『整える』

●●●

 
 
夏は、お肌のバランスが崩れがち
 
 
 
 
夏はエアコンが効いた室内と
紫外線の影響を受ける屋外との往復で
水分と油分のバランスが崩れやすくなり
お肌はカラカラに乾いてしまいます。
 
 
 
また、乾燥すると更に紫外線のダメージを受けやすい
といった負の連鎖が発生します。。
 
 
 
 
肌トラブルを避けるために
化粧水でしっかりお肌の水分と油分のバランスを整えること
そしてお肌の栄養補給をすることが大切です。
 
 
 
 

●●●

夏のケア 04
『攻める』

●●●

 
 
 
ターンオーバーを促すケアを!
 
 
 
 
子供は日焼しても秋頃になるとトラブルも無く
お肌の色が元の状態に戻ります。
 
 
 
もちろん、子供も紫外線のダメージは受けていますが
ターンオーバーが正常なため、トラブルの元となるメラニンなども
古い角質となり、スムーズにはがれ落ちてゆきます。
 
 
 
しかし、年齢とともにターンオーバーが遅れ
且つ夏のダメージを受けてしまったお肌は
秋になってもトラブルの原因がお肌に残り表面化しやすくなります。
 
 
 
 
そこで、今から秋へ向けて
ターンオーバーを正常に近づけるケアが必要になります。
 
お肌の活性力を高めてゆくことが、ポイントです☆
 
 
 

♥ ♥ 

 

 

 ♥ サロンのおもてなし 

 

エステのあとの甘いひと時…

2014815211510.JPG

 

ベイクドチーズケーキ

 

ベイクドチーズケーキに
ミックスラムレーズンを入れて焼きました♪

 

華やかな蘭花の香りと糖蜜の味わいが楽しめる
「キームン紅茶」と一緒にお出ししています♡

 

皆さまのお口に合えば幸いです^^

 

 
 
 
 
 
♥ ♥ 
 
 
 
annaは、お肌がデリケートな方の
元気とキレイを応援するサロン
 
 
 
 
今日も皆様にとって
笑顔でいっぱいの1日となりますように☆
 
 
 
 
 プライベートエステサロン anna(アンナ)
 
 
 
ご予約、キャンセル待ちの
お問い合わせはこちら
 
contact

 

 

201391314849.jpg

 
 
 
 
 

♥首のお手入れはしていますか?♥

annaのサロンブログへようこそ!

shineお陰さまでサロン開業10周年shine

 
 
 
 
2014730181947.JPG
 
 
 
 
 
今回は、首のセルフケアについてです♪
 
 
 
 
意外とご存知無い方も多いのですが
首の皮膚は目もとと同じくらいの薄さしかありません。
 
 
うなずいたり、下を向いたり、振り返ったりと
動かすことが多い部位のため、シワができやすくなります。
 
 
 
また、30代後半になると女性ホルモンの分泌が低下することで
ハリを保つコラーゲンやエラスティン、ヒアルロン酸の合成が減るのも
シワの原因と言われています。
 
 
 
日々のお手入れに首のケアを取り入れ
若々しいお肌を手に入れましょう。
 
 
 
 
 
step1  マッサージジェルを塗る
 
 
ジェルを首全体に塗ります。
お風呂あがりなど、血行がよく、清潔な状態のときに行って下さい。
 
 
 
step2 下から上に向かって首もとのシワを伸ばす
 
 
鎖骨あたりから顎の下まで
下から上へ向かって優しくマッサージをしてゆきましょう。
特に喉仏あたりは、やさしく動かしましょう。
 
 
 
step3 フェイスラインに沿って手のひらを滑らせる
 
 
フェイスラインから首の後ろに沿って手のひらを滑らせます。
軽く指先にチカラを入れて行うと効果的です。
 
 
 
step4 首の後ろから鎖骨へ指を滑らせる
 
 
頭を傾け、耳の後ろから鎖骨へ向かって、手を下へ動かします。
頭を傾けることでリンパも流れやすくなります。
 
 
 
step5 手を反対側の肩へおき、首筋に沿ってなで下ろす
 
 
逆側のてを肩へ置き、首筋に沿ってなで下ろします。
凝りをほぐすように指先にチカラを入れると効果的です。
 
 
 
step6 リンパ節をマッサージして排出を促す
 
 
左側の鎖骨を右手の人差指と中指で挟み
内側(首の下)から外側(肩のつけ根)へ向かって
滑らしながら押し流してゆきます。
 
右側も同様に、左手で押し流してゆきます。
数回繰り返します。
 
 
 
 

●●●

プラスワンケア
ラップパックでぷるぷる美肌

●●●

 
マッサージをひと通りした後で、美容液を首全体に塗ります。
その上からラップを巻き10分程放置すると
首に透明感が出てぷるぷるになります♪
 
 
 
 
 
 

●●●

アドバイス1
顔と同様に首も1年中UV対策を!

●●●

 
 
紫外線は美肌の大敵です。
 
コラーゲンやエラスティンがダメージを受け
シワが増えたり、深くなったりします。
 
日焼止めを塗る際には、首まで忘れずにしっかり塗りましょう。
 
 
 

●●●

アドバイス2
高すぎる枕はシワの元!

●●●

 

枕が高すぎると、首の前側が縮まるのでシワができやすくなります。

あごが下向きにならないような高さの枕を選びましょう。

 

 

 

 
 
♥ ♥ 
 
 
 
annaは、お肌がデリケートな方の
元気とキレイを応援するサロンです
 
 
 
 
今日も皆様にとって
笑顔でいっぱいの1日となりますように☆
 
 
 
 
 プライベートエステサロン anna(アンナ)
 
 
 
ご予約、キャンセル待ちの
お問い合わせはこちら
 
contact

 

 

201391314849.jpg