ホーム>anna BLOG>2014年10月
  • サロン情報
  • 初めてのお客様へ
  • メニュー
  • 施術の流れ
  • ビフォーアフター
  • お客様の声
  • 取扱化粧品

2014年10月

♥『美容エステジャーナル』にサロンが紹介されました♥

 

annaのサロンブログへようこそ!

shineお陰さまでサロン開業10周年shine

 

 

♥ ♥ 

 

『美容エステジャーナル』 2014年10月14日号

 

肌トラブルの原因である 界面活性剤を排除した
世界初のシルク乳化製法による化粧品

2014102921711.jpg

『COCON(ココン)』

こちらの特集記事にて、ご覧いただけます。

 

20141029205731.jpg

詳しい内容は、サロンにも置いていますので
ぜひ、ご覧になってみてくださいね♪

 

 

 

♥ ♥ 

 

 

 ♥ サロンのおもてなし 

 

エステのあとの甘いひと時…

20141029212457.jpeg

 

ブルーベリーチーズケーキ

お客様より頂いた、甘さ控えめの手作りジャムでゼリーを作って
私の焼いた、ベイクドチーズケーキに乗せてみました♪

 

 

20141029212839.jpeg


ケーキと一緒に…♪

濃いめにいれたアッサムティーに
低温殺菌ミルクを入れて

サロンケアのあとに、ゆっくりとご賞味くださいね♡

 

皆さまのお口に合えば幸いです^^

 

 
 
 
 
 
♥ ♥ 
 
 
 
annaは、お肌がデリケートな方の
元気とキレイを応援するサロン
 
 
 
 
今日も皆様にとって
笑顔でいっぱいの1日となりますように☆
 
 
 
 
 プライベートエステサロン anna(アンナ)
 
 
 
ご予約、キャンセル待ちの
お問い合わせはこちら
 
contact

 

 

201391314849.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

♥体内美人は素肌美人♥

annaのサロンブログへようこそ!

shineお陰さまでサロン開業10周年shine

 

 

だいぶ秋も深まって、食べ物も美味しい季節となりましたね。

 

体内環境とお肌の調子は直結していることは
ご存知の方も多いかと思いますが


スキンケアだけでなく、身体の内側からのインナーケアにも
気をつけていただくことが美肌への大事なポイントとなります☆

 

 

今回は

身体の内側と外側からの Wケアで美肌を守る!

身体の根本からケアをして
理想のお肌を手に入れるポイントをお伝えします。

 

 

●●

紫外線ダメージが
表面化する季節です

●●●

 
★お肌は秋に歳をとります★
 

秋になると湿度も下がって、皮脂やお肌内部の水分量が減り
夏に受けた紫外線のダメージがシミやシワ、くすみとなって
お肌に現れやすくなります。

 

秋のお肌は、1年のうちで最もダメージが蓄積された状態です。
また、季節の変わり目である秋は、体調も崩しやすくなります。

 

だからこそ、身体の内側からのインナーケアと
外側からのスキンケアのWアプローチで
夏のダメージを表面化させない努力が大切なのです。

 

 

 

●●

身体の内側から
紫外線ダメージを克服

●●●

 
★毎日の食事で美肌を目指しましょう★
 
 
紫外線を浴びたお肌は活性酸素が増え
細胞が正常な機能を果たせなくなっています。
 
 
夏に疲れてしまったお肌を修復するために
身体の内側からのケアが重要になります。
 
 
 
 
まず気をつけたいのが「食事」です。
 
身体の中の若さを維持し、美肌を目指すためにも
食材には、高い抗酸化作用を持つものを選んでみてください。
 
 
旬な食材であれば、更に効果があがります。
 
 
 
毎日の食事を意識することで
お肌の機能を元に戻すサポートをしてくれます。
 
 
バランスの良い食事で、美味しく、健康に
美肌を目指しましょう。
 
 
 
 
Dr.リセラ 管理栄養士 小幡先生のお勧め♪
♥ 糖質制限クッキング抗酸化レシピをご紹介 ♥
 
 
秋鮭の香味ソース
 (1人分162kcal 糖質6.2g)
 
2014109101016.jpeg
 
 私も早速、昨日の夕食で作ってみました♪
『ラカント』がなかったので、『甜菜糖 大さじ1』で代用することに。。
鷹の爪は1本(2人分)で、私には十分な辛さだったと思います☆
 
 
 
 
●豆知識●
 
鮭に含まれるアスタキサンチンは、抗酸化作用があるため
シミやそばかす、シワ、たるみなど、お肌のアンチエイジングに効果的です。
 
 
 
材料(2人分)
 
鮭の切り身(甘口) 2切れ
白ネギ 10cm程度
胡麻油 適量
 
【A】
醤油 大さじ2
レモン汁 大さじ1
水 大さじ1
ラカント(自然派甘味料) 小さじ1
おろし生姜 小さじ1
青ネギ お好みの量
鷹の爪 1~2本
 
 
<下準備>
 
① 鮭を3等分に切り、白ネギを白髪ネギに、青ネギを小口切りにする。
② 鷹の爪の種を抜き、輪切りにする。
③ 【A】をすべて混ぜ合わせる。
 
 
 
<作り方>
 
① フライパンに胡麻油を熱し、鮭を両面カリッと香ばしく焼く。
② 鮭が焼けたら、器に盛り、【A】をかけ、白髪ネギをトッピングして できあがり♪
 
 
 
 
 
 
その他の『糖質制限クッキングレシピ』も
毎月、Dr.リセラ発行のリーフレットで、サロンにてご紹介しています☆
 
 
ぜひ毎日の食卓でも、インナーケアを心がけてみてくださいね。
 
 
 
♥ ♥ 
 
 
 
annaは、お肌がデリケートな方の
元気とキレイを応援するサロン
 
 
 
 
今日も皆様にとって
笑顔でいっぱいの1日となりますように☆
 
 
 
 
 プライベートエステサロン anna(アンナ)
 
 
 
ご予約、キャンセル待ちの
お問い合わせはこちら
 
contact

 

 

201391314849.jpg