ホーム>anna BLOG>メンタル・セルフケア>★イライラやモヤモヤ感を予防するために...★
  • サロン情報
  • 初めてのお客様へ
  • メニュー
  • 施術の流れ
  • ビフォーアフター
  • お客様の声
  • 取扱化粧品
メンタル・セルフケア

★イライラやモヤモヤ感を予防するために...★

お陰さまで!2021年1月4日にて
 開業17周年を迎えました 
 
 
 
いつもお読みいただきまして
ありがとうございます^^
 
 
 
bell information bell
 
 
 
20211125142839.jpg
 
バスルームでもご使用いただけます♪
 
 
 
 
 
♥ ♡ ♥
 
 
 
 
 
こんにちは。
 
 
今回の記事では、
 
こちらでお伝えさせて頂いた
「大人の部分」と「子供の部分」の関係性を
保っていくことが
 
 
実際に、ご自身の美容に
どんな風に影響していくのか?
 
 
 
 
 
そして、
 
 
 
わたしが試してみた
簡単で効果的だった方法も
お伝えしていこうと思います^^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まず「子供の部分」の表現ですが、
 
もしかしたら?
「インナーチャイルド」のことではないの?
 
と感じた方々も
いらっしゃるかも知れませんね!?
 
 
 
 
「インナーチャイルド」を調べてみると。。
 
 
インナーチャイルドどは…
成人した人間に内在する、小児的な人格のこと。
特に、幼少期の虐待などの経験によって
傷を受けた場合に、表に現れてこない
その人の本来の人間性を想定して使われる。
 
 
 
といった内容でしたので。。
 
これは違うかな?と感じて
「子供の部分」と
表現をさせて頂くことに致しました^^
 
 
 
そして。
 
先日の記事のような
自分自身の「子供の部分」との
関わりのお話は
 
 
わたしが、プライベートで
内面的なお話を
させて頂いている友人達との
 
 
話題の中では
普通に出てくる内容ではありますが。
 
 
 
誤解のないように表現するのが
なかなか難しいと
感じていましたので、、
 
 
 
今まで、
 
サロンのお客様達や
こういったサロンのBLOGなどで
発信させて頂く内容などでは
 
 
ほぼ触れたことがありませんでした。
 
 
 
 
実は、かなりの
チャレンジなのです(笑)
 
まぁ、
受け取ってくださる方々も
必要な方々も、
 
どこかにいてくださるさ!!
 
 
と、楽観的に捉えて発信をしております^^
 
 
 
 
 
 
自分自身の
「子供の部分」と仲良くなる方法
 
 
 
さて、本題です♪
 
 
「子供」の訴えていることを
軽視してしまう「大人」。
 
 
心の中で
こんな状態になってしまうことが
 
 
以前のわたしには、度々ありました。
 
 
 
特に、日常の中で
やらなければいけないことや
やるべきことなどに追われている時は
 
そちらに意識が集中しているので、、
 
 
 
子供の言葉(主張)を無視したり
聞き流していたりすることもあります。。
 
 
でも
そういった期間が長くなってくると…
 
 
だんだんと
情緒が不安定になってきたり。
 
 
 
 
理由の解らない
イライラやモヤモヤ感が
膨れ上がってきてしまうことがあります。
 
 
 
 
これは、以前の記事でも
お伝えさせていただいたような
 
PMS(月経前症候群)の症状や
満月や新月の前後に起こるモヤモヤ感などと
重なる場合も多くありますが。
 
 
 
おそらく、、
 
そういった
不安定な状態にならないように
 
 
予め体調や精神面を整える方法を
主張していたのに。
 
無視をされた!!
と、子供が癇癪を起している。
 
 
 
 
 
 
そういったイメージでしょうか?
 
 
 
 
2021112514321.jpg
 
 
 
実際のお子さんでイメージをして頂くと
解りやすいかと思うのですが。
 
お子さんが、癇癪を起しながらも
主張を通そうとしている時って
 
 
 
全力で訴えかけてきますよね?
 
 
 
 
なので。
 
 
 
自分の中の「子供の部分」が
癇癪を起してしまった時の状態は
 
 
 
自分自身でも
コントロールが効かなくなるほど
 
大変なことになったりします。
 
 
 
 
こういったことに気が付いてから。
 
 
わたしは、なるべく
自分自身の「子供の部分」の主張に
気を配るよう心がけることが
 
 
 
結果的に
 
自分自身の精神面や体調面の
安定にも繋がることになりますし。
 
 
 
 
 
 
 
肌の状態やホルモンのバランス
 
自律神経など
 
 
 
美容にも
大きく影響を及ぼすことが解ったので
 
色々な方法を試すことにしたのです☆
 
 
 
 
 
 
 
その中で、
 
一番簡単で効果的だった方法を
お伝えいたしますね^^
 
やり方は、とても簡単です!
 
 
 
 
夜、お布団の中に入ってから
 
ハート(胸のあたり)の上を
手でトントンと軽く叩きながら
 
 
「いつも氣にかけているよ」
「大好きだよ(愛してるよ)」
「大丈夫。安心してね」
「いつも(教えてくれて)ありがとう」
 
 
この4つの言葉を
自分の中の「子供の部分」へ
何度か伝えます。
 
 
 
※口に出し手言葉にしても
心の中だけ思うだけでも大丈夫です。
 
 
 
以上です♪
 
 
 
時々「子供の部分」が
不安を訴えてくることもあります。
 
 
そういった時には「大人の部分」が
前向きな意見を伝えたり
肯定的な理由を伝えたりしながら
安心させていきます。
 
 
 
これは、毎晩やると
良いのかも知れないですが。
 
疲れていたりすると、
すぐに眠くなってしまうこともあるので
 
思い出したら、必ずやる!
 
といったマイルールにして
わたしは続けるようにしています^^
 
 
 
良かったら、
ぜひ試してみてくださいね♪
 
 
あなたの中の「子供の部分」が
必要なことを色々と
教えてくれるようになりますし
 
精神的にも安定しやすくなってきますよ^^
 
 
そして、何よりも!!
 
 
自分軸がブレなくなってきます☆
 
 
 
 
 
本日も最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました!
 
 
 
サロンのホームぺージBLOGの
過去記事でも
こんな記事を書かせていただきました!
 
 
 
 
リンクを貼っておきますので
ご参考にしていただけましたら
幸いです^^